Diagnosis診療案内

当院は、
ED(インポテンツ)
・AGA(男性型脱毛症)・
低用量ピル・アフターピル(緊急避妊薬)の診療を
専門とする
クリニックです。
各診療方法は
以下をご確認下さい。

緊急で当日中にお薬の受け取りを希望の方は、メールでご相談ください。

Erectile DysfunctionED(インポテンツ)
治療

ED(Erectile Dysfunction)とは、「満足な性行為を行うのに十分な勃起が得られないか、又は維持できない状態」のことを言います。

  • 満足のいく性行為ができない
  • 十分な勃起が得られない
  • 勃起に時間がかかる
  • 途中で萎えてしまう

と感じる人は、いずれもEDの疑いがあります。

オンライン診療での
郵送処方も可能です。
気になる方はこちらから
ご確認ください。

Androgenetic AlopeciaAGA(男性型脱毛症)

男性の薄毛は、「男性型脱毛症」(AGA:androgenetic alopecia)、通称「薄毛症」と呼ばれ、思春期以降に始まって徐々に進行する、男性では最もよく見られる脱毛症です。前頭部と頭頂部の毛髪が軟毛化して細く短くなり、最終的には頭の生え際が後退し、頭頂部の毛髪が失われることが特徴で、日本の成人男性の4人に1人くらいが薄毛症と言われます。
薄毛症は進行性の脱毛症であり、何もせずに放っておくと、毛髪の数は次第に減っていきますので、早めのケアが大切です。

オンライン診療での
郵送処方も可能です。
気になる方はこちらから
ご確認ください。

Pill低用量ピル・
アフターピル
(緊急避妊薬)

ピル(経口避妊薬)は、毎日忘れずにきちんと服用すれば、ほぼ100%の避妊効果をもたらします。さらにピルの効果は避妊効果だけではありません。生理日をずらしたり、つらい月経痛を緩和したり、月経前の体調不良や心理的な不安定を軽くしたり、等々の副次的効果もあって、いずれも活用されています。生理全般にわたる悩みを解消するピルは、正に女性の味方なのです。

オンライン診療での
郵送処方も可能です。
気になる方はこちらから
ご確認ください。

Approach患者様が安心して
受診できる
3つの取り組み

1 ED・AGA・ピルは
完全自由診療

ED治療、AGA治療、ピルの処方については完全に自由診療で行っており、「家族や会社にバレないように受診したい」という患者様の思いを尊重した診療ができます。安心してご相談ください。

2 プライバシーは
必ず守ります!

待合室をカーテンで仕切り、患者様同士が顔を合わせないように配慮しております。また、カルテの個人情報をもとに、ご本人の許可なく連絡したりDMを送ったりすることは一切ございません。

  • 治療が必要な際、お薬の処方をするためには法律上氏名等を伺う必要がございますので、ご了承ください。

3 料金の明示と
適正な価格設定

保険を使わず自由診療で受診される場合、費用は全額自己負担となります。自由診療を行うクリニックによっては、割に合わず高額な費用を請求するところもあるようです。しかし当院では、納得して頂いた上で安心して治療を受けていただけるよう、「料金の明示・適正化・患者負担の軽減」に努めております。

お困りごとや
ご不明点がございましたら
なんでもお気軽に
ご相談ください。

TOP
LINE